上富良野町議会議員選挙 開票結果速報2019 立候補者と当選者・情勢予想を紹介

スポンサーリンク

こちらの記事では2019年8月13日に告示、8月18日に投開票となる北海道上富良野町議会議員選挙(上富良野町議会選挙・上富良野町議選)開票速報開票結果についてご紹介しています。

立候補者名簿一覧当選者落選者・そして選挙情勢当選予想についても網羅していきますので、随時ご確認ください。

スポンサーリンク

上富良野町町議会議員選挙2019の開票結果速報と当選者の最新出口調査情報は?

上富良野町町議会議員選挙2019の開票速報及び開票結果は自治体の選挙管理委員会やNHKなどの報道メディアからの出口調査・開票速報が発表され次第随時記事を更新していきます。

また開票は即日開票となります。

▼確定済開票結果▼

結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
当選 640 佐藤 大輔 45 無所属
当選 553 元井 晴奈 33 無所属
当選 487 米沢 義英 66 共産
当選 399 高松 克年 71 無所属
当選 380 金子 益三 50 無所属
当選 373 佐川 典子 62 自民
当選 371 村上 和子 81 自民
当選 330 今村 辰義 67 無所属
当選 309 岡本 康裕 54 自民
当選 278 小林 啓太 35 無所属
当選 274 荒生 博一 50 無所属
当選 267 中瀬 実 71 無所属
当選 265 中沢 良隆 73 無所属
当選 260 小田島 久尚 63 無所属
247 西村 昭教 68 無所属
234 長谷川 徳行 71 無所属
228 北條 隆男 64 無所属
174 二宮 利和 52 無所属
104 竹山 正一 67 無所属
  • 投票率:69.98%
スポンサーリンク

上富良野町町議会議員選挙2019の立候補者名簿一覧から見る情勢

こちらでは上富良野町議選に立候補した候補者情報から選挙戦の情勢を見ていきたいと思います。まず立候補者一覧です。

氏名 年齢 党派 新旧 主な肩書き
米沢 義英 66 共産 政党役員
小田島 久尚 63 無所属 無職
高松 克年 71 無所属 酪農業
二宮 利和 52 無所属 NPO法人理事
岡本 康裕 54 自民 クリーニング業
金子 益三 50 無所属 自営業
村上 和子 81 自民 無職
元井 晴奈 33 無所属 薬剤師
小林 啓太 35 無所属 農業
佐川 典子 62 自民 建設会社員
荒生 博一 50 無所属 旅館業会社役員
竹山 正一 67 無所属 無職
中瀬 実 71 無所属 農業
中沢 良隆 73 無所属 無職
今村 辰義 67 無所属 無職
北条 隆男 64 無所属 無職
佐藤 大輔 45 無所属 宗教法人代表役員
西村 昭教 68 無所属 農業
長谷川 徳行 71 無所属 理容業

今回の上富良野町議選は、定員14に対して立候補者は19名。前回の2015年と同じ定数で争われます。立候補者は2015年には16名、2011年には15名の届け出がありました(2011年も定数14)。

 

次に立候補者を分析してみます。現職14新人5元職0人です。

全体の平均年齢は60.15歳、最年少は33歳、最年長は81歳でした。

更に立候補者世代別人数を見てみます。

年代 人数
30代 2
40代 1
50代 4
60代 7
70代 4
80代 1

 

60代以上の立候補者が63%を占めています。

各年代で立候補者が出ていて、バランスがとれた候補者分布です。

ちなみに党派別人数は以下の通りです。

党派 人数
自民党 3
共産党 1
無所属 15

 

前回から自民党が1人減っています。

共産党の擁立人数は変わらず、その他の候補者が無所属での立候補であることも変わっていません。

 

上富良野町の町議当選の傾向を把握するために、現職・新人・元職の当選率を2015年、2011年について算出してみました。

2015年 人数(人) 当選(人) 落選(人) 当選確率(%)
新人 6 5 1 83
現職 10 9 1 90
2011年 人数(人) 当選(人) 落選(人) 当選確率(%)
新人 1 1 0 100
現職 11 11 0 100
元職 3 2 1 67

 

2015年は新人、現職ともに1人ずつの落選で当選率は高く、2011年は新人、現職が全員当選しています。元職は2011年に3人立候補し、2人が返り咲きを果たしています。

投票率は2015年が71.89%、2011年は71.21%と高い投票率を記録しています。

 

2015年は1位から当選次点候補まで478票の中にひしめき合う選挙結果でした。

参考:2015年の上富良野町議会議員選挙の開票結果

結果 得票数 氏名 党派
603 高松 克年 無所属
586 米沢 義英 共産
575 村上 和子 自民
557 今村 辰義 無所属
535 佐川 典子 自民
499 中沢 良隆 無所属
487 中瀬 実 無所属
445 金子 益三 自民
402 北條 隆男 無所属
349 西村 昭教 無所属
335 岡本 康裕 自民
334 長谷川 徳行 無所属
322 荒生 博一 無所属
212 竹山 正一 無所属
125 浜本 幹郎 無所属
115 小野 忠 無所属

 

今回は過去2回よりも多い19人が立候補しており、より僅差の選挙戦が予想されます。

当落を分ける得票数は200票前後ではないでしょうか。

スポンサーリンク

北海道上富良野町の特徴や抱える課題

上富良野町の特徴

上富良野町は北海道のほぼ中央部に位置し、北から東にかけて美瑛町と新得町、南富良野町と、南から西にかけては富良野市と中富良野町と接しています。東に大雪山国立公園大雪山系十勝岳、西に夕張山地の山岳地帯、北には両山系の山麓があり三方を山岳地帯に囲まれています。

 

周囲を山に囲まれていることから内陸性気候を示し、冬の最低平均気温はマイナス15℃前後と寒く、夏の最高平均気温は26℃前後と涼しい気候です。町域は東西24.6km、南北19.0kmにおよび総面積は237.10k㎡を有しています。

 

1951年に上富良野村が町政施工し、上富良野町が誕生しました。1897年に8人が入植して開拓、以来産業の中心は農業であり、ラベンダーの栽培が盛んで2001年には環境省により「かおり風景100選」に選出されています。

 

他にも麦類やジャガイモ等の栽培が行われており、ビールの原料であるホップの北海道内での生産が始まった地でもあります。畜産では養豚が盛んで、町内では約3,000頭の母豚が飼育されています。年間約6万頭もの肉豚を出荷しており、ブランド肉「かみふらのポーク」として知られています。

 

交通ネットワークはJR富良野線が走り、上富良野駅から旭川駅までの所要時間は約60分、旭川駅行きの普通列車の運行本数は平日と土曜は12本、日曜と祝日は11本です。

 

町内に高速道路は走っていませんが、国道237号で旭川市まで約1時間、旭川空港までは約45分の距離と北海道第2位の都市である旭川市までのアクセスは容易です。

上富良野町の課題

上富良野町では全国の多くの自治体と同じく、人口減少と高齢化が課題となっています。

 

総人口は平成27年の国勢調査によると直近5年の減少率は6.2%、年少人口比率は全国平均や北海道平均を上回り比較的子どもの割合が高くなっていますが、老年人口比率は全国平均ならびに北海道平均を上回っており高齢化が進んでいます。

 

今後もこの傾向が続いていくと産業活動の低迷、財政規模の縮小、各種行政サービスの低下、まちの魅力が低下しさらなる人口流出に繋がることが懸念されます。

 

そこで上富良野町では「かみふ未来ビジョン(第6次総合計画)」で6つの課題を検討しています。

  • 安全と環境を重視した住みたくなる生活環境づくり

安全性の向上と環境の保全を重視した生活環境の整備を図り、町民がずっと住み続けたくなる、町外の人々が本町に移り住みたくなる環境づくりを進めていく必要があります。

  • 健康・長寿のまちづくりと子育て支援の一層の充実

すべての町民が支え合いながら健康で長生きできる環境づくり、本町で子どもを生み育てたくなる環境づくりを進めていく必要があります。

  • 農業・商業・観光を柱とした活力ある産業の育成

特色ある農業や豊富な食資源、多彩で魅力ある観光・交流資源をさらに生かし、農業と観光・交流を柱に、活力ある産業の育成を進めるとともに、これによる雇用の場の確保、観光・交流から移住への展開を目指していく必要があります。

  • 上富良野町ならではの特色ある教育環境づくり

雄大で美しい自然環境・景観や特色ある農業をはじめとする本町の特性・資源をさらに生かし、本町ならではの特色ある教育環境の整備を推進し、未来を拓く人材の育成と、この町で子どもに教育を受けさせたいと思える環境づくり、生涯学習社会の形成を進めていく必要があります。

  • 町の持続的発展を支える生活基盤の整備

計画的な土地利用のもと、道路網の整備や公共交通の充実、情報化の一層の推進、住宅の整備など、町の持続的発展を支える便利で安全な生活基盤の整備を進めていく必要があります。

  • さらなる住民力の結集と行財政改革の推進

愛町心の強い町民性やこれまでの協働のまちづくりの取り組みをさらに生かしながら、町民の参画・協働やコミュニティ活動の活性化を促し、住民力を結集したまちづくりを一層進めていくとともに、行財政のあり方について常に点検・評価し、さらなる行財政改革を進めていく必要があります。

 

人口減少、高齢化社会が進む中で、すべての町民がずっと住み続けたくなる町、町外から多くの人が訪れ、移り住みたくなるまちを町民みんあで作り上げ、未来へ引き継いでいくことを目指している上富良野町。

 

子どもから高齢者まで町を愛し充実して暮らせる上富良野町へと進んでいくために、貴重な1票を投じてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

上富良野町議会議員選挙(上富良野町議会選挙)2019|選挙日程などの実施概要

上富良野町議会議員選挙2019の選挙日程など、実施概要は以下の通りです。

投票日

  • 2019年8月18日

投票時間

  • 午前7時から午後8時まで

投票所

  • 投票所入場券記載の投票所(町内5箇所)
第1投票所 上富良野小学校(宮町1丁目3番13号)|対象地区:大町、南町1~3丁目、宮町、本町、日の出第1
第2投票所 社会教育総合センタ-(緑町1丁目9番4号)|対象地区:緑町、桜町、東町、新町、旭町、南町4丁目、丘町、向町、旭野、富原
第3投票所 上富良野町公民館(富町1丁目3番25号)|対象地区:富町、錦町、中町、西町、光町、島津、江花
第4投票所 上富良野西小学校(扇町3丁目)|対象地区:栄町、泉町、扇町、北町、日の出第2、日新、清富、草分、江幌、静修、里仁
第5投票所 公民館東中分館(東8線北18号)|対象地区:東中

期日前投票の日程や時間・期日前投票場所

2019年上富良野町議会議員選挙の期日前投票の日程・期間については投票場所によって変動がありますのでご注意ください。

場所 期間 時間
上富良野町役場1階相談室 8月14日~17日 午前8時~午後8時
草分防災センター 8月15日~16日 午前11時~午後3時

コメント

タイトルとURLをコピーしました